:土佐矢筈山〜小檜曽山
 
 (とさやはずやま・こびそやま) 標高1606m・1524m  高知/徳島  2011/11/13  ・・・善通寺山の会定例山行・・・  
山はもう冬枯れの風景。背景の山は、目指す土佐矢筈山〜眺めながら歩く


善通寺山の会の定例山行参加は今年2度目〜自分の体力に合っ山行なので迷わず参加。男子4名、女子4名〜
バランスよく?8名で歩く(*'-'*) 嬉しいことに青空の出発になった〜長閑な歩きを楽しめそうだ(*'-'*)

■コースタイム
事務所発5:30ー南国ICー矢筈山峠発8:40ー土佐矢筈山山頂着9:55ー京柱分岐ー小檜曽山着11:40ー昼食ー
小檜曽山山頂発12:30ー矢筈山分岐13:40ー矢筈峠着14:40ー南国IC−17:50事務所 歩行時間 約5時間


樹林帯を抜けると笹原〜もうすぐ、矢筈山と京柱峠への分岐〜 空は雲が多くなった



矢筈山山頂 残念ながら青空は消え、雲ばかりになった。SLのHさんから山の説明
左から 牛の背 天狗塚 右端に綱附森 遠くに三嶺 かすかに剣山〜次郎笈が望めれた




矢筈山で休憩後、小檜曽山に向かう 少しだが樹林帯を歩く ツツジが多く春は綺麗と思う



大きな岩にコメツツジが張り付いている 紅葉は終わっていて枯れ葉の姿



青い四国山脈 いい風景でした




雄大な笹原 小檜曽山(左の緑の多い山)を目指して快適な歩き〜青空が見え出した。




こんな、なだらかな登山道を歩いてきた〜 お気に入りの光景〜





私の足にぴったりのコース 気分爽快〜



小檜曽山山頂標識は2つある  ここは、前小檜曽山?偽小檜曽山?って言いながら休憩〜



のんびり歩きの好きな皆さん〜余裕の表情(*'-'*)



本物の小檜曽山山頂に着く! 山頂標識も立派
ここで昼食〜誰も来ないので、山頂占領(*'-'*)-コーヒで寛ぐ〜




何バラ? バラの多い山 赤い実がこんなに〜開花時期は白い花が綺麗だったことでしょう




小檜曽山山頂から、歩いた稜線と矢筈山を眺める〜 中央にうっすら天狗塚。 たっぷり休憩(*'-'*)


 
さぁ〜下山。 矢筈山、天狗塚を眺めながら歩く。 私、ちょっと離れて撮影〜


笹原とお別れ〜登ってきたコースを下る。登山道はかなり荒れている。 ブナも多い





登山口が近くなると 紅葉が少し楽しめた〜 オオコマユミかな?実がない



オオコマユミ? ピンクの色が綺麗でした



ムラサキシキブの実



何の葉でしょう〜見上げないと気がつかなかった紅葉〜仲間が見つける



モミジ〜





土佐矢筈山は四国百名山だけあって、晩秋を楽しむ登山者が多かった。ネットに登場のカップルにも、すれ違ったよう〜
嬉しい出会いもあった〜上の写真の赤い上着の方が「善通寺山の会なら、蘭ちゃんいますか?」って仲間に聞い下さってる
「ぐるっと野の花」で野草を覚えて下さってるとのこと〜その上、握手を求められ、私は舞い上がってしまった(^_^#)
拙いHPを見てくださって感謝です。来年は山歩きを増やして、山野草を沢山撮りた〜〜い。頑張る蘭ちゃん!

今日のコース、景観も素晴らしく、歩きやすい山だった。京柱峠から土佐矢筈山は若かりし頃歩いてるが記憶が薄い
天候にも恵まれ、気心の知れた仲間と長閑な歩きは、心に残る山になった。
花のない時期の歩きも、いつの間にか好きになってる〜 皆さん、いつもありがとうございます。またよろしくお願いいたします
TOP 








SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO