女体山〜矢筈山(にょたいさん やはずやま) 標高773m 788m  2011/12/18 香川県 善通寺山の会山行
女体山山頂からの展望  左にうっすら讃岐富士  紅葉の最盛期も素晴らしい光景と思う

今年の山の会は、30周年記念山行の三嶺ルートばかりだった。記念山行が終わった12月は、伯耆大山の冬山と
香川の里山山行が同じ日に計画されている。迷う事はないのだが・・・女体山〜矢筈山に参加することに〜(*'-'*)
10年前に一度歩いてるのだけど、はっきり覚えていない。遍路道なので、気楽に歩けるだろうと参加した

事務所発8:00ー大窪寺発9:20ー10:55女体山山頂発11:10ー11:40矢筈山山頂ー昼食ー山頂発12:00
林道ー遍路道ー13:15女体山登山口  休憩を含み約4時間はかなりゆっくりです。 樺川ホテルで入浴ー事務所




大窪寺にお参りをして登山口に向かう



階段の多い登山道は遍路道  結願がたくさん吊られていた



お喋りしながら余裕の歩きです







今から目指す女体山







ソヨゴの実がこんなに〜  上からショットは珍しい



アカガシ  樹木には名札がついています




30分歩いて休憩 
東北の被災地の枯れた松に似ていると思って撮る
奥の院まで行ってみると 
お正月用に新しい着物を着たお地蔵さんが華やかだった



水場にツルリンドウの実




横浜から来られたお遍路さん

カナメモチの実




一度林道に出て女体山山頂に向かいます
林道では地元ライダーたち(中年)がいました。同じく女体山へ向かいます




女体山山頂の東屋が見えてきました。林道から僅か10分



山頂標識



山頂は眺望が悪いので少し下った展望所に行く  崖っぷちに足をかけて眺める仲間たち



目の前には、ダンコウバイが蕾をたくさんつけていた




展望所からは素晴らしい光景〜 屋島や五剣山が望める  前川ダムが写ってる。ダムからも登山道があるようだ





女体山山頂から急斜面を下り矢筈山へ向かいます 横向きに下りないと滑りそう〜



鳥居に着きました。あっと言う間に林道です






 
林道の標識



急登を進むと岩場のピークらしき場所に出る。 風が強い!
ここが山頂? SLが視察で進む。ピークは先のようだ〜 慎重に下る



里山でも少し厳しい歩きを体験







矢筈山山頂 展望なし。樹木に囲まれてるせいか風がないので暖か〜昼食にする







15分で食事を済ませ、下る。 少し道を間違って藪を這い上がる





↑下った岩場を今度は登る
←今日一番の難所?慎重になる
北斜面は冬枯れ風景 南斜面常緑樹が多い





林道に下りてきました 今日のメンバー女子6名男子2名 内2組が夫婦



ヤブムラサキの実







歩いて来た遍路道を戻ります いいお天気なので木漏れ日も綺麗〜快適な歩き






階段の多遍路道







大窪寺に戻ってきました  大きなわらじが印象的でした



生垣のサザンカが満開







駐車場から眺める矢筈山 無事下山です




里山と言えども、急登、急な下り、岩場、讃岐平野一望〜バラエティーに飛んで楽しい歩きになった
温泉にも寄る時間の余裕〜こんな山行も時にはいいですね。皆さんありがとうございました
TOP








SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO