早春の梶ヶ森 標高1399.6m  高知県  2013/3/31              善通寺山の会定例山行 

早春の花 トサコバイモが咲いていた!!
山歩きが続いてるので梶ヶ森をどうしようかと迷ったけど、31日ならきっとトサコバイモが咲いてるはず
体に鞭打って?参加を決めた(*'-'*)予想的中〜多くの眼が、あっちも、こっちも〜ここにもと、次々見つけて下さった

事務所5:10ー龍王の滝駐車場7:30ー龍王の滝7:54ー奥の院8:15ー真名井の滝8:35ー天狗岩9:18ー梶ヶ森山頂9:42
ーキャンプ場で昼食ー山荘10:46ー回り道経由奥の院11:16ー11:47駐車場  歩行時間:4時間15分(休憩を含む)

今日は8才のチビッ子、福君似の笑顔が可愛いS君も一緒に6名で歩く。
のんびり歩きたかった私は、S君の参加は嬉しい。でも子供は元気〜大人のペースを乱す事無くスイスイ歩いたのです。

龍王の滝は駐車場から15分ほどで着いた
ハルトラノオが咲いてたがボケで残念〜
でもマンサクが咲残っていてラッキーだった。
龍王の滝は日本滝100選 落差20m 水が流れ落ちる上の岩の景観がいいと思った



冬枯れの沢沿いを気分よく歩くと奥の院に着く
小休止の後、真名井の滝に進む。落差12m
地蔵尊の前にはお賽銭箱がある珍しいですね。








今日の難所、鉄の階段 横には鎖があるので以前はこの鎖で登ったのかな〜
苔が瑞々しかった


こんな垂直の階段〜S君はへっちゃらだったよう〜逞しい!


階段の多い梶ヶ森


分岐に来るとこんなに沢山の標識 さてさて私達はどちら?


とりあえず東屋で休憩 この場所シャクナゲ(石楠花)が多い 私達の進む天狗岩を見つける


階段の多い登山道 何の目印かと思ったら山頂までの階段の数を示してる 今、900段め!
梶ヶ森の標高1399.6mにちなんで1399段あるようだ〜(リーダーより)


今日はこんなお天気。山荘の風景ももやって〜 でも雨予報が降らずに良かった(*'-'*)


山のアセビは今から〜


ヤマヤナギの芽も膨らんでる。 シャッターは一回なのでボケた・・・


天狗岩に着いた!S君快調〜〜良かった


山頂は目の前〜


有名な天狗の鼻 天狗の鼻にしては短い・・仲間の弁〜 この辺りのフモトスミレは咲いてなかった


山頂! 展望悪し 風強し〜〜S君の双眼鏡活躍できず残念〜


食事は戻ってキャンプ場で






食事後、少し車道を歩いて山荘〜山荘裏の登山道に入り、遠回りコースで奥の院に行く
落葉のなだらかな登山道。冬枯れの風景を楽しみながら歩く







倒木あり〜


頼りになる若きリーダー〜


S君ペースは、私にはいい感じで歩ける〜〜(*'-'*) 暫く歩くと右手に電柱が見え道路沿いを歩いてた


こんな標識のある所に下ってきた  標識の前は奥の院に通じる綺麗な道


奥の院です  ここからは来た道を下ります


この後、私は滑ってころんだ〜・・・足元注意でした。反省しています。


ニッコウネコノメでしょうか?


シロバナショウジョウバカマが登山道沿いに


フキの花も沢山見かけました


4時間の行程無事終了〜S君に「また歩きたい」のお言葉をいただく(*'-'*)良かったですね


お父さん、お疲れ様でした〜


帰り道で〜タチツボスミレ。 コタチツボスミレかな〜ややこしい(*'-'*)


何度か歩いてる梶ヶ森だけど、この時期は、初めて、コースも初めての部分があり
8才の子と歩くのも初めて〜普段一緒に歩かないリーダーとも歩いて
初めて尽くしの新鮮な山行になった。長閑で楽しかったです。皆さんありがとうございました。




TOP











SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO