高越山〜標高差1000mを歩く(こうつざん) 標高1122m  徳島県 2012/9/2 善通寺山の会教育山行





山川登山口から市街を眺める この登山口から山頂までの標高差は1000mもある



今日は初心者対象の歩行術の勉強登山!講師2人 生徒7人です。

講師から歩く前の準備や栄養、水分補給の仕方などの説明を受け出発です。
急登、岩場等の安全な歩きの実践をしながら進むのでコースタイムは気にしません。

今日は教育登山なので趣味の野草の写真は少な目〜歩きを勉強し、楽しみました(*'-'*)




山川登山口から山頂の高越寺へは昔の道です。 丁石がありお地蔵さんが登山者を見守っています

休憩で寛ぐ皆さん〜優しい講師2人も写っています(*'-'*)
途中サイドエッジを使っての急な登りを体験したり 登りのペースなど注意を受けながら地図もチェックで歩きました。 


徳島はいいお天気でした〜当初の目標地点、中ノ郷に着きました。登山口から約3時間です。
この場所は公園になっていて、ここまで車で来れます。案内版を見ると桜の公園のようです。今は少々荒れた感じ〜


ヤマニガナが綿毛になっていた ベニバナボロギク(帰化植物)が群生〜


萬代池にはアサザが咲いていた! 2年前に改修工事が行なわれてから池一面に咲くようになったよう〜(*'-'*)
亀もいます〜写真撮れずに残念〜






アサザ 嬉しい出会い!


こちらも嬉しい出会い〜アゼオトギリ


オトコエシが群生


ヤマナシの大木を講師が見つけて登ってます〜実は硬い!熟しても不味いです〜
ヤマナシは梨の原種です。こんなに小さい。

ちょっと遊び〜登山の楽しさも教えてく下さいます(*'-'*)




ハシカグサ群生





ウリクサ


マツカゼソウが登山道のあちこちで群生〜涼しそうでした。
結局、高越寺まで歩くことに〜 


左:雷が落ちた大木・・痛々しい  右:レンガの門は「女人結界門」 昔は女子は山頂まで行けなかったようだ。


高越寺近くの分岐〜分岐はどちらに進んでも大丈夫のようです テープのある方を選び、ここで休憩。山は涼しい〜







こんな登山道


時の流れを感じます


石段は幅が短く斜めになってたり歩きにくかった。階段を上がると・・・


高越寺に着きました。 レンガの門から13分。 中ノ郷から約1時間半でした

お参りをし、少し寛いで、山頂まで10分らしいので希望者が行く事に〜私も(*'-'*)


山頂!! 弘法大師像が迎えてくれます





登山口から山頂まで展望なしの高越山。僅かな展望〜高越寺から徳島市街を望む アキノキリンソウが咲いてた





他、咲いていた花 撮れた花


ヤマジノホトトギス


シギンカラマツ群生


キバナアキギリ群生


コフウロ


イヌトウバナ


シコクママコナ群生


ヒメオトギリ                      ハナミョウガ


ツルニンジン                      オタカラコウ

他:タカクマヒキオコシ群生 シュウブンソウ ミヤマウズラ オトギリソウ イヌトウバナなど〜
少なめの撮影と思ってましたが並べると沢山撮ってました<(_ _)>

下山も勉強しながら約3時間歩きました。





講師の方と一緒に歩く機会がほとんどないので、いい経験でした。教えて頂いたこと忘れず身につけていきたいです。
計画では山頂の予定はなかったけど山頂タッチできて良かった〜標高差1000mを歩いた! 皆さんありがとう〜
TOP








SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO